So-net無料ブログ作成

さだまさし / 道化師のソネット [さだまさし]


【送料無料】 FRCA-1037CD/さだまさし/さだまさし presents Masashi Classical

♪  笑ってよ 君のために 笑ってよ 僕のために 僕達は小さな舟に 哀しみという荷物を積んで 時の流れを下ってゆく舟人たちのようだね 君のその小さな手には 持ちきれない程の哀しみを せめて笑顔が救うのなら・・・ ♪

この曲は、さだまさしが1980年2月25日にリリースした17曲目のシングルです。 チャート最高順位は オリコン2位までいき、「雨やどり」、「関白宣言」、「親父の一番長い日」、「防人の詩」、「北の国から〜遥かなる大地より〜」などとともに、さだの代表作のひとつとされています。

この曲に関して、さだまさしは詩を完成させた後で「道化師のソネット」というタイトルを付けたそうですが、命名後に詩の行数を数えたら、偶然ソネットの形式通りの14行になっていたそうで、つまり意志的に14行で完成させたから「ソネット」と名付けたわけではなかった、そうです。この偶然についてさだまさしは「神様っているのかもわかんない」とコメントしているそうです。

神様って、本当にいるかもね (^O^)/




欲しい楽譜を1曲から簡単購入!「ぷりんと楽譜」

ゲオ宅配レンタル





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。